波乗り投資 -米国株ゆるり自由旅-

海見えぬ湘南界隈のクソダサいリーマンが米国株投資に全力疾走し、いつか自由なるBlog

MENU

投資手法賛否両論の世界

げっそりと寝込む週末

ボケ~
はぁぁなんだかなぁ~

そんでもって寝込みつつ、色々ネットの世界を放浪してました。放浪していたのは、色々な投資手法についての賛否両論の世界。

やれインデックスは最強だ!
やれ平均点で何が面白い!
やれアクティブはどうせ勝てない!
やれ分配金はいいだの悪いだの!
やれ手数料がどうのこうの!
やれ終身保険は安心でいい!
やれ保険はぼったくりだの!
やれ…

なんだか、色んな論戦があるようですね。
でもよくよく読むと戦いが戦いになっていないんですよね。

とにかく効率を追求し利回りだけを考える人、夢追い人、そんなことよりも安全安心をまず第一に考える人とでは、そもそも土俵が違うんだし、議論が交わる事は無いんですよね。

みんなお金に対する考え方は色々。
そもそも何のためにの目的が色々…
だからその過程の手法だって色々あっていいんじゃないですか。

なのにその一部を切り出して、その手法は正しい正しくないを議論してどうする…


大事な事は、目的目標を見据え、自分の信じる手法をちゃんと続けていくことでしょう。
宝くじにでも当たらない限り、資産形成は続ける事でしか手に入らないのだから。

特に資産運用は精神面に影響されるところが非常にありますからね。精神的に続けられる自分のやり方をやればいいんじゃないの

インデックス積立最強なんて言い張ってる人が暴落を目の当たりして損切りする始末もあります。それよりも、多少の手数料払おうが(個人的にはそう思ってますので…)、保険をきちんと払い込んでる人の方が賢いんじゃないかな

まっ人それぞれ、自分の信じる道いきましょう。

ちなみに我はサバサバと効率追求型であり、株式買い一辺倒野郎です。まっ変わり者かな!

そんでもって、明日はまた大きく下げる日のなる予感。なんか騒がしくなりそう。
でも自分を信じましょう。

我は少し買い走るかな