波乗り投資 -米国株ゆるり自由旅-

海見えぬ湘南界隈のクソダサいリーマンが米国株投資に全力疾走し、いつか自由なるBlog

MENU

必要以上に持つ事を辞めた


{064D1840-016D-4631-BA25-42ED4A3D5D2E:01}


「おカネは大事なモノ」
「使わない分は大切に貯金しておきなさい」

そう教え込まれた人間にとって、おカネを捨て去るという行動は冒険心とはいえ、なかなか度胸が要りました。

このパラダイムシフトに随分と時間掛かったなぁ
それが今回の不発?のバズーカ―3に至りて、
ようやく実行に移せました。
うーん遅かったぁ~

世間ではマイナス金利の効果、副作用の議論が盛んになっていますが、

私は、もっと単純にメッセージを受け取りました。要は

「必要以上におカネを持つな」

と言っているのだと

それを他の誰でもないおカネを作る人(通貨発行人)が言っているんです。明確に…


おカネを虚像の存在と認識するに至りて、ようやくスキッと捨てることができました。
なんかサッパリした感じです。


でも必要以上には…は重要。
日本で生活する限り、決済手段としての「円」は幾分必要ですから。その分ぐらいは多少あります。でも貯金というモノは捨て去ってしまった。

あー完全に余力ゼロです
どーなるとこやら