波乗り投資 -米国株ゆるり自由旅-

海見えぬ湘南界隈のクソダサいリーマンが米国株投資に全力疾走し、いつか自由なるBlog

MENU

いつ如何なる時も投資しない方がリスク大

まぁ週末ですが… 

先行きを不安に思うならば、このグラフを見て心落ち着けましょう

超長期のグラフ
シーゲル博士の「株式投資の未来」より
{CF16D155-0EE0-4447-9992-D1B65529BBEB}
1802年に1ドルを持っていたとして、200年後は…
それを現金のままにしていた人は紙屑に!
ゴールドを持っていたと人はそのまま1ドル程度!
国債にした人は1000倍に!
でも株を持ち続けた人はなんと
、597485ドルに!

 
過去のデータは
『投資するリスク』と『投資しないリスク』を天秤にかけるならば投資しない方がリスク大と示されています。

英国がどうのこうので、ちょっと先行き不透明と言われたぐらいで、それが株を売る理由にはなりませんよ

いつもと変わらず朝起きて歯を磨き、ご飯を食べ、週末のドライブに繰り出し、夜にはビールを飲む。

我々は常に株式会社の恩恵を受けているんです。
それが変わらない限り、株式の優位性は担保されているでしょう。


売るなんて勿体無いよ!
さーてもうすぐボーナスだなぁ!
何買おうかなぁ~