波乗り投資 -米国株ゆるり自由旅-

海見えぬ湘南界隈のクソダサいリーマンが米国株投資に全力疾走し、いつか自由なるBlog

MENU

また新しい低コストインデックスファンドが出るんだって…

また新しい低コストインデックスファンドが出るらしい


大和投資信託からiFreeって名前らしい


まぁ既存のニッセイとかからするとまた信託報酬安くなったで、投信ブロガーさんの中では盛り上がってるみたいなですが…

正直私にとってはもうどうでもいいや‼️
そりゃ低コスト化は投資家にとっては有難いことかもしれないが…次から次から出てくる新商品をいちいち追っかけるのは時間の無駄だよ。

信託報酬が仮に0.01%低い新しいファンドだったとして…100万円保有しててもその差はたった100円の差だよ。もうどんぐり背比べでいちいち検証するの無駄。

5km先に安いガソリンスタンドがあったとしても、そこに行った方が無駄なガソリンを消費してしまうのと同じ。

ファンドなんて一度買ったら5年、10年持つ覚悟でいないとだから、あんまり色んな情報に浮気心持たない方がいいな

と言いつつ私は買い散らかした保有期間2〜3年のファンドを今、ETFにまとめ中ですが…



あともう1つ、低コスト化って要はデフレですよ。コンピュータの進化でファンドが容易に作れるようになった。その裏ではファンドマネージャーはまた一人クビになっているという事実もあるんです。人はコンピュータにとって代わられる…
我々が安さばかり求めると、価格競争の果てには血泥の荒野にしかならないことも留意しないといけないんじゃないの