波乗り投資 -米国株ゆるり自由旅-

海見えぬ湘南界隈のクソダサいリーマンが米国株投資に全力疾走し、いつか自由なるBlog

MENU

au解約で大揉めじゃボケ〜

先月の3/15でようやくauが2年を迎えました。ようし、乗換えてコストダウン図ろうかと思うと、誤算連発の次第。

 
そもそもの契約は
・2015/3/15契約
・違約金が未発生になるのは2017/4/1〜5/31
・各種割引が適用されてて、月々3000円弱+通話料
 
でした。でも4月からは割引がなくなり、なんと月7500円になる始末。
 
おいっ3年目で3000→7500円に上がるってだけでツッコミ満載ですが…長期契約者に理不尽…
まぁそれは契約時に分かった事なのでいいとして…
 
 
でも誤算は、解約すると解約月は全額払わなければいけないってこと。普通、というか今までは契約月、解約月は日割でした。だから4/1過ぎたら、格安simにしようと思ったら、4/1に解約しようが4/末に解約しようが4月は7500円払うべしって言うものだから、auのサポートセンターと大揉め。
 
 
au曰く、
『2016/1月からルールが変わり、解約月の日割清算は無しにしました。その内容はHPに唄っています。ただ個別の通知はしておりません』
 
↓↓が変更のHP
 
なんて言うもんだから、頭プッチーン‼️
 
勝手にルール変更するなんてありかよボケ‼️
いちいちHPなんて見るかよ‼️
てか契約時のサインした用紙には、ルール変更はHPで知らせますともなんとも書いてないぞ‼️
 
 
も〜イライラMAX状態で一時間以上も電話口で押し問答だよ。でもあいつら
『ルールは変更されてます。法律を違反しているとは思ってませんので、4月は日割では無く全額清算でお願いします。』
 
と譲らないの…
払いたく無いし、払わないって言ったら
 
『そしたら、お客様の未払負債に扱いになり、お客様のためになりません』
 
なんて言いやがる。
 
ヤクザかよ
勝手に変えて、払えってさぁ
 
 
auなんて最悪じゃボケ〜‼️