波乗り投資 -米国株ゆるり自由旅-

海見えぬ湘南界隈のクソダサいリーマンが米国株投資に全力疾走し、いつか自由なるBlog

MENU

勤め先の決算

私の勤め先の決算が発表されました。


上司たちはその後の社長訓示やらで、本社に行ってしまい、鬼の居ぬ間はボケ〜っと自社の決算を見てました。

一言で言うと、
    『こりゃダメだ!』
ってやつでした

うちは輸出型製造業につき、ここ数年はアベノミクスの恩恵で好調が続いてました。社内雰囲気もそんなに悪くなく、イケイケドンドンな雰囲気。成長投資だかなんだか知らないけど、箱物をボンボコ作ったりしてさ…

でも今期の期初に経費節減って話が急にやってきて、なんで急にって感じでした。いやいや前期まで金遣い荒かったろーが…が内心の感想。

それが決算発表では、
売上トントン
・営業利益2割減
・純利益2割減
・営業CF縮小, 投資CF拡大
・増配無し(配当利回り2.2%  配当性向25%)
→期初目標は増収増益につき未達。理由は外的要因で輸出がしぼんで、更に円高が大きかった

ってな内容。

これが出て、社内はフーンみたいな雰囲気。まぁ元々うちの人たちって会社の数字に弱いんですよね。てかあんまり議論になる事がない。リーマンみたいにますますヤバくなってようやく考えるような感じですからね。

まぁそんなに内情はさて置き、投資家目線で自社を見ると、ダメだこりゃってしかみえない。とにかくブクブクして太っただけで、営業利益率をグンと落としやがる。営業CFが落ちて投資CF増やして何してんだって感じ。こりゃどうにも無駄使いしてるとしか思えない。

それで株主意識の低いこと。まぁ日本的企業ですからね。株主のために増益増配目指しますって感じじゃない。増益できたら、増配しますってやつだから投資家目線だと魅力的に見えない。まだ配当性向25%なら継続して株主還元向上を目指せてもいいはずだけどね


表向きはかくかくしかじかで来季は増収増益目指しますとはいうものの、なーんか出来なりでやってますっていう風に捉えられてパッとしないかんじ

株価は今日ズドーンと下げてましたねー 
まぁ自分は持株会にも入ってないし、なんの影響もないが

ここまでは自分は株主でも無いが投資家目線での話。でも従業員的には…

うーんこれは今期社内締めつけが厳しくなるな。やれ経費がどうの、仕事しろ残業するな、効率的って言葉が増え出すなぁ。いやな見通し。いっつもそうだ良い悪いがサイクル的にくるから、悪くなると急にあーだこーだ言い出す。そうしなくていいベーシックさが足りないんだよなぁ。

そんで今年来年の給料は厳しそうだわ。

なんか疲れそう…




自由を目指して!ボチボチと頑張ります。
波波乗り翼グッド!