波乗り投資 -米国株ゆるり自由旅-

海見えぬ湘南界隈のクソダサいリーマンが米国株投資に全力疾走し、いつか自由なるBlog

MENU

予定通り日本売り、ドル買い

f:id:Naminori_T:20170717220741p:plain

この前書いた通り、予定通りの執行を行いました。

 
【売却】
(本日執行)
・ひふみプラス  
・JPX400 ETF
 
(5月で売却完了していたもの)
ちなみに書きはもう要らないやと思って、去年から徐々に売却にかけていたいたのですが、先月に全部完了したました。
・ニッセイ日経225
・ニッセイグローバルリート
・EXEi先進国株
・EXEi先進国債
eMAXIS 国内リート
・STMアジア新興国
・STMグローバルリート
 
3月時点の保有銘柄は以下
 
 
いや〜全部で9個消却しました。
あースッキリ
 
でも私が投資して初めて買ったのがニッセイ日経225とeMAXIS国内リートなんで、ちょっと名残惜しくもあり。まぁ初めて買ったのがプラスで終わったからいいかな
 
あとNISAって言う理由で、なかなか手放せていないのに、世界経済インデックスとかEXEi中小株とかが少額いますが機を見て売却かな?
 
 
まぁこれにて、日本単独で投資しているものは無くなりました。VTとかで分散投資されているぐらい。全体だと3%もないだろうか?
(今度ちゃんとPF把握に努めよ)
 
 
さて…日本を見限ってアメリカに傾けているわけですが、本当に日本はダメかと思ってると実際のところ???
 
なぜなら、シーゲル先生曰く
 『経済成長や企業成長≠株主リターン』
と言っています。
 
成長著しい国や企業というのは、そもそも株主期待も大きく、高値でつかまされる、そもそも成長率を見越した株価になってる、そのため期待通り成長したって、そのまま株主へのリターンをもたらさらないとあります。
 
むしろ株主リターンを与えるのは、みんなから大して期待されていなくて、でもちゃんとビジネスがされて配当などでちゃんと株主還元してくれる企業とあります。
 
 
じゃあ日本株はというと、期待成長率も低く、株価も他国に比べ相対的に安い。アメリカPER18-19レベルとすると、日本PER14-15。その点では株主リターンの原則、期待値が低いは満足してます。そのため日本株投資はありかなぁと思います。
 
でも日本企業は株主還元をないがしろにする傾向があるため、株主リターンが得づらいのではは私の考え。だって業績不調だとサクッと減配とかしますからね。何を言おう私の勤め先がそうです。儲かったら配当出すけど、いまいちだと配当は減らしますって感じです。私の勤め先だけでなく、日本企業の大枠が株主第一っ感じじゃないので、なかなか投資しておきたくなきなぁ…
 
で日本から撤退となりました。
 
まぁ日本で働いて稼いで、世界に投資して膨らませるで行こうと思う。
 
 
 
自由を目指して!ボチボチと頑張ります。
波波乗り翼グッド!