波乗り投資 -米国株ゆるり自由旅-

海見えぬ湘南界隈のクソダサいリーマンが米国株投資に全力疾走し、いつか自由なるBlog

MENU

米国株はマネックスからSBIに変更なり

{83FB99A2-4EFD-4E60-86FD-6B716412611D}


SBIで外国株移管キャンペーンがありとのことで、これに便乗して移管することにしました。

私のメインはSBI。一番最初に開設した口座で、NISAもここで持ってます。当初インデックス投資を主にしていた時、投資信託や海外ETFはSBIで投資デビューしました。

 
その後、米国株にのめり込むにあたり手数料最安のマネックスを開設。AAPLとかはマネックスで持ってます。
 
それ以外にフリーETF目当でカブドットコムも使用。
 
でも口座が複数あると何かと管理面倒。まぁ資産残高管理や配当再投資とかではやっぱり口座はあんまり分散しない方が楽だなぁと思う始末。
 
 
そこへ来て、SBIの外国株移管キャンペーン(手数料キャッシュバック)が出たもので乗っかることにしました。
 
そもそもマネックスを使ってたのは米国株の手数料最安だったから。でも何でも真似るSBIが去年だったかにマネックス追従の値下げをしたんで、マネックスにこだわる必要が無くなった。しかも為替手数料は住信SBI銀行で15銭でできるSBIの方が多少有利の状況です。
{9E8180E5-F29A-4F6C-82BD-65D425D18F27}





というのとで、米国株取引をマネックス→SBIに変更します。
 
マネックス保有のAAPL200株、GPS200株、PEP58株はSBIに移管します。昨日マネックスHPから出庫依頼書をDLして、今日ポストに投函してしまいました。
 
マネックス出庫依頼書
 
 
ちなみに最近の買った新規銘柄DIS, RDSBは既にSBIで買付ています。
 
 
さらば〜マネックス
 
 
あと移管でやること(備忘録)
・7/31までに移管された事を確認
マネックスの手数料3000円x3銘柄の領収書を得る
・SBIから送られてくる「お知らせ」でキャンペーン手続きを8/31までにやる。
マネックスに残る微妙なドルキャッシュは面倒だから当面放置
 
 

最後にマネックスへの小言
①インターフェース使いにくい。ログインして外国株口座にいって、よく分からないトレードシステム立ち上げて…  一言やりにくい
②為替両替が1日一回ってやめて。リアル両替か円のまま直接投資にしてよ
③マネーフォワードとかの外部サイトで資産評価が1日以上遅れるの何とかしてよ
④年間収支報告書の計算ミスって何だよ
 
 
 
自由を目指して!ボチボチと頑張ります。
波波乗り翼グッド!