波乗り投資 -米国株ゆるり自由旅-

海見えぬ湘南界隈のクソダサいリーマンが米国株投資に全力疾走し、いつか自由なるBlog

MENU

駐在の片道キップが現実味を帯びる…

f:id:Naminori_T:20170826132440j:image

 

現実味を帯びる片道キップ

現地に来て仕事をしてみると、これがまた結構大変だ。というか仕事が膨大に溢れすぎててとてもおわんない。そのため皆んなから「駐在するしかねーな」の言葉ばかり。来る前はボケーっとしてたけど…

もう頭はよぎるは『片道キップ』の言葉のみ。あーホントにどうしよう、そうなったら。まぁ現地何言われたってなんの効力もないが、生殺与奪の権利は日本の上司次第。社蓄にはどうにもできない…

 

駐在となったら困る2つのこと

 クソ辛い四川料理の日々は何とかなるかもしれない。住まいは会社があてがうしね。単身の衣食住は何とかなるだろう。パッと思いついた困りことは…

その1 単身赴任

欧米赴任なら家族連れでってなるが、チャイナはそうもいきません。ここには日本人学校とかもないしね。ということで単身ななります。昨日電話で娘にとりあえず冗談ぽく「帰れないかも」って言ったら本気泣きされてしまった。はてさてどうしようかなー

 

その2 投資できない

SAVVYさんの海外赴任者は日本での資産運用ができない!?非居住者の投資事情によると、駐在=非居住者は日本の証券会社では投資できないのね。おいおいどーすんだよー。コツコツ時間が味方の我を潰す気ですかね。

 

まっ今はあーだこーだ言っても仕方ないけどさ