波乗り投資 -米国株ゆるり自由旅-

海見えぬ湘南界隈のクソダサいリーマンが米国株投資に全力疾走し、いつか自由なるBlog

MENU

人が集まる = iPhoneも集まる

f:id:Naminori_T:20171016204807j:image

最近のAPPLE株価

今年に入りAAPLは好調です。 yrd returnは35%です。まぁ例年通り新商品発売の秋口はオーバーシュートの後、ちょい低迷ってパターンですが、それでも今年はかなり底堅く推移してます

AAPLE 1年チャート

f:id:Naminori_T:20171016204328j:image

 f:id:Naminori_T:20171016204335j:image

 

 iPhone シェア率100%

ところで先日の友人宅の飲み会の話。集まった人のケイタイはなんじゃと確認すると

  • 私…iPhone 6
  • 嫁…iPhone 6
  • 友達Aの嫁…iPhone 6s
  • 友達B…iPhone 7
  • 友達C…iPhone 7
  • 友達D…iPhone 8
  • うちの娘 …iPhone 4s (Wi-Fi only)

 揃いも揃ってみんなiPhoneだよ。6から発売されたばかりの8まで。私の女はおさがりでオモチャとして4S持ってるおまけ付きですが。日本のIPhoneシェアは凄い、しかもこの狭い世界では100%シェアなり。

 

iPhoneは生活消耗品

 そして、みんなこれが初めてのiPhoneじゃないですからね。2台目、3台目です。まぁ7と8なんて見比べてみたけど、大した進化点は認めがたい。でも一度はi使った人は次もつかってしまうのが、iPhone。私も含めて。

2、3年も使うとバッテリーは弱くなるし、最新のOSにアップデートしちゃうと古い機種だとトロくて使えなくなっちゃうし…。そして最新型を手に入れてしまう

まさにAPPLEの囲い込み戦略に見事にはまってます。こんな7万とかそれ以上もする高級品がです。単なる電子製品にあらず。

もはや、我々の生活消耗品でしょう。毎日コカコーラ飲んだり、スタバでコーヒーを飲んだりするのと同じです。iPhoneも2、3年すると買い換える消耗品。そして日々の生活で手放せない生活必需品です

 

スマホというものは世界大普及のフェーズは過ぎました。APPLEの売上が過去のように爆発的に増えていくという事は今後ないでしょう。でもこうやって買い換える人たちが確かに存在する限り、APPLEにはキャッシュインが期待されます。

株価はかなり上昇しました。でもビジネスが続いている限り売らなくてもいいかな