波乗り投資 -米国株ゆるり自由旅-

海見えぬ湘南界隈のクソダサいリーマンが米国株投資に全力疾走し、いつか自由なるBlog

MENU

35歳 2000超えた 大尉昇進!

歳食いました

サボりすぎて申し訳ありません。お久しぶりです。毎日バタバタと働いているといつの間にか夏が終わり、秋になっていたという感じです。本当に月日があっという間。毎日何かに追われている気がする。まぁこれぞ社蓄絶好調。
さてそんな中、歳を食ってしまいました。
35歳にございます
 

年間決算

歳をひとつ重ねたので、この1年の決算です。株式投資する方だと確定申告の関係で年末決算でしょう。でも私は自分の誕生月を決算にすることにしています。というのも、三十路の区切りに将来のお金のことを考えたとき「このままじゃダメだ!」「どうすればいい?」という自分の置かれた立場を認識し、 それに対する行動として、投資を始めたのが30歳になったちょうどその時からだったからです。
 

資産推移

2012/10月 30歳 資金400万で始めた波乗り投資。それから5年経過。その資産推移は…

 
なんと…
総資産2000万超えました
そして、大尉への昇格を果たしました。バンザーイ!
 

格付けは大佐ブログより。「よく死にます」と言われた中尉を死なずに務め、中隊長の大尉らしい。中尉→大尉(中隊長)。果たして私は中なのか大なのか…

 
 

利回り

  • 投資益   = 449万 = (現時点資産)- (去年資産)- (新規資金)
  • 投資利回り = 30% = (現時点資産-新規資金) / (去年資産)- 1 
この成績にはビックリ。今までに無い過去最高の伸びを記録してくれました。
投資を始めたころは、とにかく色々なモノに目移りし、FXトレードや優待やらやったけど労力の割りに何も得られない日々。でも米国株へのBUY-HOLDに集中しだしてから、気持ちも軽くなり、今回初めて結果というものを得られました。素直に嬉しい。
まぁ30%なんて出来すぎだよな。5年平均は12%です
 

資産額順ソート

今の持ち物は下記の赤たちです。

 

この1年やったことといえば…

  1. その昔買い漁った品々の整理…「とりあえず」とばかりに手にしちゃったモノを整理しました。中には一番最初に手に入れた思い出のニッセイ日経225とかもありますが小粒集団はさらば。ひふみ,MXS400(1593), ソフトバンク(9984)も処分したので日本株から撤退。最近の15連騰は我には関係無く…。またリートとかも中途半端ななので処分
  2. 買い増しETF…主力に定めたS&P500ETFとしてSPY(1557)、サテライトで米国高配当VYM、欠けているセクター補強として生活必需品VDCを買い増し
  3. 新規購入米国株…ペプシコ(PEPSICO)、ディズニー(DIS)、ロイヤルダッチシェル(RDSB)
1年の投資活動で言えばこんなもの。たまに証券口座にログインしてポチポチする程度でした。それで30%リターン理由はこれまで種を蒔いてきたものが、トランプ政権誕生以降の株高・円安トレンドをそのまま全部享受したからですね。一番はAAPLで、時価100万円は伸びてくれました。それ以外にもSPY, VT, などの指数系も順当に伸びてくれました。
 

ポートフォリオの比較 2016/10 vs 2017/10

去年:1016/10月

 
  ↓
現時点:2017/10月

 
 
 
AAPL、IBMというハイテク偏りすぎから、別セクターへの分散を意識して変化してきました。目標としては
  • インデックス:40% (S&P500, VT)
  • 高配当   :10% (VYM)
  • 生活必需  :12.5%
  • ハイテク  :12.5%
  • 一般消費  :12.5%
  • エネルギー :12.5%
 
でいいかなぁと思ってます。結構適当。そして気づいたら全く違うのを買ってたりしてますが…
 
 

まとめ

30歳400万が35歳2156万にすることが出来ました。ついに大尉です。左官も目前に。
でもどっかの首相じゃないけど、奢ること無かれでしょうね。粛々と働いて給与稼いで、嫁にはそこそこの生活費でのやりくりをしてもらい、確保した種銭を坦々と株式に突っ込む。それだけだ。
海外旅行やらマイホームやらでリア充を満喫している人たちを最終コーナーでぶっちぎってやる