波乗り投資 -米国株ゆるり自由旅-

海見えぬ湘南界隈のクソダサいリーマンが米国株投資に全力疾走し、いつか自由なるBlog

MENU

AI化の未来 クイズ王はもういらなくないですか? 

AI化に対して、楽天的でいます

  • これからAI革命が起きる!
  • 将来なくなる仕事はこれだ!

的な話は最近よく聞きますね。

ついこの前もメガバンクが人員削減計画を発表しました。これまで人間がやっていた仕事の中でAIに取って代わることは今後進むのであろう。対象とされた業種の人々は気が気でないかもしれない。

でも私は仕事が取られるかもということに悲観的な考えはあまりありません。当然ながら、私の業務の幾分かはAIになるだろうなと予想しつつです。なぜかというと、むしろ煩わしいことをAIがやってくれるかと思うとwelcomなだけ。空いた時間で何か別のことができるかと思うと、何しようかなぁって思い描いている楽観論者でいます。

そしてIBMに投資している身からすると、Watsonには期待しているところの方が強かったりします。

 

クイズ王ってもういらなくない

関連画像

そんなAI化の将来云々がよく語られる昨今ですが、現時点で既に思うこと

「クイズ王はもういらなくないですか?」

この前TVつけると東大クイズ王とかいって、オレはこんなに知識持ってるぞ、ワァースゲーみない番組を見てしまったのですが…

 

お前らクイズ王なんてGoogle先生の足元にも及ばないわ!

10人集まろうが、100人集まろうが、スマホ1台の検索ちゃんには勝てんわ!

 

なんで、いまだにいるんだろう。

知識を頭に詰め込む時代ではもはやない。

知識はクラウドされている。それを検索する能力さえあればいいでしょ…