波乗り投資 -米国株ゆるり自由旅-

海見えぬ湘南界隈のクソダサいリーマンが米国株投資に全力疾走し、いつか自由なるBlog

MENU

オアシス敦煌と大都会重慶

先週の日曜からin China。1週間の出張予定だったけど、色々とありすぎてもう1週延期。ビザ無し滞在はmax14日なので、それまでin China生活を送る事になってしまった…

 

砂漠のオアシス敦煌

先週頭は中国北西部の敦煌に連れていかれました。弾丸ツアーだったので、砂漠を満喫する余裕は無かった〜。まぁこんなところってやつです。

 

 

敦煌での有名地 月牙泉(三日月型の泉🌙)

ここに行って見たかったか、時間なく行ってません…  ※前乗りしていたビジネスパートナーからも貰い物写真。夕陽が綺麗なんだって

f:id:Naminori_T:20180916111258j:image

 

街の屋台街

砂漠と言えども水があると、街が出来る。その街が敦煌。夜10時なのに結構賑わってた。

f:id:Naminori_T:20180916112507j:image

北西部に来るとやはり羊(ヤン)がうまい。でも魚料理も普通にあって驚いた。あとは何と言っても葡萄。昼夜の寒暖差があると甘みが増すらしい。マスカット美味

f:id:Naminori_T:20180916113151j:image

 

 

野生のラクダちゃん🐪

砂漠の中を突っ走ってると、野生ラクダちゃんがいました。おー

f:id:Naminori_T:20180916112705j:image

 

敦煌はここ

f:id:Naminori_T:20180916113538j:image

敦煌を私は全く知らなかったけど、結構日本でも有名なところなんですね。仏教遺跡があったり、西遊記の街で三蔵法師が長安からインドへ行ったとかいうシルクロードとして。

だからホテルで日本人ツアーの集団に遭遇しました。こんなところで日本人ばりに驚いたよ。でも逆に聞かれてしまいました。

「こんなところにお仕事ですか。何があるんですか?」

「えっと… (何しに来てるんだっけ自分)」

 

 

 

そして戻ってきたのが重慶

もはや馴染みの街です。出張は心落ち着かないものですが、幾分はこの街が落ち着きます。

 

大都会重慶は人多し

相変わらず人多い。ワッチャワッチャしてますね。

f:id:Naminori_T:20180916114726j:image

 

そして火锅

やっぱこれ食べなきゃ。重慶人のソウルフード火鍋。グツグツ煮えたぎる激辛鍋の中に、ホルモンやら肉やら野菜を突っ込んで、ニンニクと胡麻油で食う。辛いのがいいんだ!f:id:Naminori_T:20180916115030j:image

出張者を歓迎してくれるのは有難い。でもやっぱり出てきた白酒。激辛と50度の酒のコンビネーション。もはや重慶人との負けられない戦い。胃も肝臓も悲鳴上げたよ…

 

 

市場調査としてAPPLE STOREへ

昨日はoffだったので重慶の街散歩してました。海外の街歩いてると、やっぱりここでもあるのかそのブランドっていうのが凄く気になります。重慶でも当たり前にスタバやユニクロがあります。そして目当てのAPPLE STOREへ

f:id:Naminori_T:20180916120635j:imagef:id:Naminori_T:20180916120643j:image

綺麗。広い。賑わってる。ハイ!満足。株主としてはもう十分にございます。

 

そもそもiPhone8か欲しくて行ってみた。XとかXSまで贅沢言わないから、そろそろ買い換えたたくて。でも8の64GBモデルで

  • 中国  5099元  約8.3万円
  • 日本 6.8万円

中国の方が高いわぁぁ。買い替え断念。こっちで買えばシャッター音が鳴らないものが買えるのにね…。でも5000元オーバーは流石に高いよ。でも売れてるんです。iPhoneは一種のステータス何だってさ。

 

買い替えは無念だけど、株主としては満足。よろしく!今年に入ってAAPLはそこそこ上昇して含み益も出てます。だからといって早々に利確しようという気にはならないかなぁ。まだまだHOLDしとこう!

 

 

以上、雑感でした。