波乗り投資 -米国株ゆるり自由旅-

海見えぬ湘南界隈のクソダサいリーマンが米国株投資に全力疾走し、いつか自由なるBlog

MENU

S&P500ETF SPY(1557)に投資して丸4年になりました

個別株の分析とかに時間を費やしたり、下手くそ売買トレードするくらいなら、「S&P500連動のETFを買って、ずーっと持っとけ」という投資法はよく聞きます。私もそれを実践してみて丸4年が経過しました。

 Students Need You

 

 

初めて買ったのは2014/9/16

S&P500連動のETFとして、メジャーどころはVOO, IVV, SPYがありますが、私が選んだのはSPYの東証版1557です。円建て取引でカブドットコムなら手数料無料なのでこれにしました。

 

記念すべき初買付は、

  • 2014/9/16
  • 株価 21,500円
  • 買付数 8株
  • 買付代金 172,000円

となってました。それから4年…

 

SPY(1557)の株価推移

S&P500の円建て取引なので、1557の株価=S&P500×為替ドル円で推移しています。2016年に調整っぽいのが1回ありましたが、その後は駆け上がってきました。

 

yahooファイナンスより

f:id:Naminori_T:20180930000636p:plain

f:id:Naminori_T:20180929235448p:plain

 

 

我がSPY(1557)の投資状況

はい、下図のような状況になっております

f:id:Naminori_T:20180930002135p:plain

 

2014/9月から始めましたが、最初はおそるおそる買ってましたね。なんせこの銘柄の情報が乏しいこと。カブコムならフリーETFってのに魅かれて買ったはいいけど、本当に大丈夫かぁみたいな時期でしたから…

保有してみて1年経った2015/夏から、このETFはなかなか優れものじゃないのという自信も出てきて、猛然と積立を始めてました。毎月2株~5株でチマチマ買い増し。

でも2017/夏にSTOP。これは特定口座で積立てていたため、1557に資金を費やしているとNISA枠が埋まらねー…となり、NISAでVTIを買い付けることに変更。米国厳選の500社の指数S&P500から米国ALLのVTIに乗り換えちゃいました。まぁどっちもどっちの似たようなものですが。

そして今年2018年は1回だけ買増し。これは分配金が溜まっていたので再投資です。

 

まぁなんだかんだで、馬鹿一辺倒に買い続け、120株保有。売ったことは一度も無し。

結果、この4年は上昇相場にまんま乗っかりました。今のところ

  • 投資額:288万円
  • 評価額:396万円 (+108万円)

となっておりました。

 

単なるBUY & HOLDでもそれなりの結果にはなるのだなぁと実感している次第です。でもまだ4年、まだまだだ!