波乗り投資 -米国株ゆるり自由旅-

海見えぬ湘南界隈のクソダサいリーマンが米国株投資に全力疾走し、いつか自由なるBlog

MENU

auにカンバック 通信環境はいいが…

iPhone8に機種変し、auにカンバックしました。1週間経ったの感想

 

auは通信環境がやっぱりいい

キャリアLTEは早えーなぁ

これまでmineoをau回線で使ってました。だから、同じでしょって思ったら違う。スピード測定して比較までしてないけど、体感としてキャリアの通信の方が断然早い。なぜ?

やっぱりキャリアが解放してるとはいえ、廉価周波数しか使わしてくれてないのがないのかなぁ

 

外では無料Wi-Fiが結構使える

au Wi-Fi が駅とかで使えて便利。mineoさんだと無料Wi-Fiはコンビニとかしか無かったから、それに比べるといいね

 

通信環境に対する費用は?

LTE早いからドンドン進む!そうするとドンドンデータ通信量が増える。

mineoだといつも月末には容量オーバーで通信制限食らってました。まぁ仕方ないね、家帰ってWi-Fiでやろうと諦めていたのに…

さて問題は通信料。auピタットプランの謳い文句は「使った分だけ」ですが。これ要は、ドンドン費用かかりまっせってな話。

f:id:Naminori_T:20181211201430j:image

 

今まで3GBで諦めていたのに、3GB超えてもドンドン使える、使えばお金かかる。しかも1000円/1GBだから高い

 

それでキャリアと格安SIMどっちがいいの?

通信環境はやはりキャリアに軍配が上がりますね。でもやはり私は多少不便でも、それなりに使えたらいいので、格安SIMを選びます。

 

ケチですからでもケチって言っても、人に見せるわけではなく、自分だけの節約のみですから

 

ということで、まずはSIMロック解除しました。端末は約1万で、一括支払い済みなので、縛りなく解除可能。まずは解除だけしちゃいました。

f:id:Naminori_T:20181211201300j:image

 

 

あとは格安SIMどこにするか決めて、au違約金払ってサクッと乗り換えよう。