波乗り投資 -米国株ゆるり自由旅-

海見えぬ湘南界隈のクソダサいリーマンが米国株投資に全力疾走し、いつか自由なるBlog

MENU

働き方改革 in USA 腐れリーマンもガッツリ遊ぶ

 

Now I’m biz trip in USA. 私英語がホントダメなのね。いつも適当な受け応えでなんとか凌いでる。だからいつも出張ってなると憂鬱なんだけど…

 

って思っていながら、めっちゃ遊んでもーた!

 

移動で疲れたからこそビールは欠かせない

アメリカは遠い。日曜朝の羽田am10時発で、13時間揺られて、シカゴ空港着がam9時。そこからレンタカーで4時間かっ飛ばして着いたのが昼過ぎ。移動に丸一日近くかかって時差ボケもありクタクタなのよね。

でも着いたその日は日曜の昼間なのよ!悔しいじゃねーか。offが潰れるなんて!

ということでまずはマイナーリーグ観戦へ。いいわぁこの気楽な開放感の中、ビール飲めるのは。最高!

 

 

 



仕事はサクッと終わらせてafter5

今回、役員や部長帯同だったのよ…。でも火曜、上層部連中は会議で、実務の私独りは裏番で行動。だからこそ? うるさいのがいないから? 裏番はめっちゃスピードアップで仕事実行。

 

だって朝一の予定確認で、実務連中だけで遊びに行くことにしちゃったから!

 

昼3時前には早々に仕事finish. そしてウォルマートへ!Tシャツ、水着、ビーサンを各3ドルで購入。

 

いざモンロー湖へ

 

これがアメリカ人。デカイ車でマイボートをキャリー。全部自前ってんだから金持ちだわ

f:id:Naminori_T:20190711204137j:image

 

そして運転させてもらう!ライセンス?よく知らん

f:id:Naminori_T:20190711204236j:image

 

暑いから飛び込む

f:id:Naminori_T:20190711204700j:image

 

これで午後6時。US東部時間だけど一番西の州だから日暮れが遅い。夜8時でもまだ明るいからね

 

 

 

アメリカ人の働き方

企業にもよるだろうが。でもこうやって仕事終わりに遊ぶのは別に普通なんだって。5時に終わらせて、ある人はフットボールに行ったり、ある人は家族たBBQしたり。

ここにはガツガツと残業することも満員電車に揺られることも無い。あくせく働くのがバカバカしく思えてくるよ。まぁスモールタウンだからめっちゃのんびり感もあるけどね

 

でも何の為に働くの⁈ってなると我が身のこと色々考えちゃうよね〜

 

でもこうやってもS&Pは過去最高値なんですから。今回の訪問企業も株価好調ですから…

 

何かが大きく足りない日本企業